楽響



<   2014年 06月 ( 1 )   > この月の画像一覧


いい日。

雨の週末。
中禅寺湖。
先週、先々週と、周囲で釣れているのは見たくもないのに目に入るが、
自分だけ釣れないので少々及び腰。
そんなこんなで
どこか気分転換に管理釣り場でも行こうかと悩んだりする弱い己が顔を出すが、
大雨で中央道が通行止め。
やはり今日も日光詣。
天気がよければ夜明けから、しかし、雨ならゆっくり勝負できるはず、朝10時着。
想像通り釣り人は極少数。
まず最初のポイントに降りて、冷たい横殴りの雨を受けながら見渡せば、
モンカゲロウのハッチがおきている。
それにボイルする驚く程警戒心のないブラウン。
沖からのボトムトレースにレイクの反応が全くないため、
車に戻りミノーセットを用意する。
一投げすると、なんと早速食らいつくが乗せられず。
管釣りで使う様々な小物を試すも、反応なし。
50m程の範囲で、およそ4匹のボイルを確認する。

ちょうどそのとき、向こうからフライマンが歩いてくる。
近寄り、話しかけ、
ルアーでは全く相手にならない魚がいるので、ここはひとつ、
どうか奴らを釣ってもらいたいと懇願する。
よしきたと、その紳士はボイルを確認し、キャスト。
即ヒット!
大暴れし、跳び、走る。
最後は網を受け取り、掬わせてもらう。
なんと62cmもあるブラウンだ。
鼻曲がりの、模様が美しく、とてもスタイリッシュな、羨ましい限りの鱒。
紳士のブラウントロフィーサイズだそうだ。
二人で大喜び!
その後も3匹程仕留めてもらう。大きなブラウンを一度バラす。
何度か横で見ていたが、痛快な程、ドライフライへアタックしてくる。
なんとも、自分のことのように嬉しい。

いい日。

我が釣果の方は、30cmのレイク一尾にて終了也。



[PR]
by rakkyouh | 2014-06-07 20:58


気品溢れる鱒族を求めて。自己満足型随筆集
以前の記事
お気に入りブログ
その他のジャンル
最新の記事
2017 中禅寺初詣
at 2017-04-03 22:08
新潟 荒川の鮭
at 2016-12-11 22:59
アシストフック美学
at 2016-02-20 19:20
過剰な道具と夏の終わりの中禅寺
at 2015-08-30 18:15
ALASKA
at 2015-08-16 17:49
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧